IR情報

株式の状況(2016年9月30日現在)

発行可能株式総数 4,852,800株
発行済株式の総数 1,783,200株
株主数 3,934名

大株主

株主名 持株数(株) 持株比率(%)
久田 敏貴 1,015,100 56.92
カブドットコム証券株式会社 37,000 2.07
むさし証券株式会社 18,500 1.03
海帆グループ従業員持株会 14,000 0.78
野村證券株式会社 野村ネット&コール 9,500 0.53
株式会社SBI証券 6,900 0.38
SMBC日興証券株式会社 6,500 0.36
海帆役員持株会 6,100 0.34
武田 稔 6,000 0.33
楽天証券株式会社 5,700 0.31

(注) 自己株式は所有しておりません。

所有者別状況(持株比率)

グラフ:所有者別状況(持株比率)

株主メモ

事業年度 毎年4月1日から3月31日まで
定時株主総会 毎年6月中
剰余金の配当の基準日 毎年9月30日、毎年3月31日
上場市場 東京証券取引所マザーズ市場(証券コード 3133)
単元株式数 100株
株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行株式会社
同事務取扱場所 東京都千代田区丸の内一丁目4番5号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
連絡先
郵便物送付先
〒137-8081
東京都江東区東砂七丁目10番11号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
電話 0120-232-711(フリーダイヤル)
公告掲載方法 電子公告(http://www.kaihan.co.jp/
ただし、事故その他やむを得ない事由によって電子公告による公告をすることができない場合は、日本経済新聞に掲載いたします。

配当政策

当社は、株主の皆様に対する利益還元を経営の最重要課題のひとつと位置付けており、引き続き、成長のための投資に充当するための内部留保を確保しつつ、中長期的な見通し、財務状況等を勘案しながら配当を行うことを基本方針としております。
当社は、中間配当と期末配当の年2回の剰余金の配当を行うことを基本方針としております。
これらの剰余金の配当の決定機関は、期末配当については株主総会、中間配当については取締役会であります。
当事業年度の配当につきましては、当事業年度の業績、財務状況並びに上記の基本方針を総合的に勘案して、無配とさせていただきます。
内部留保資金につきましては、今後予想される経営環境の変化に対応すべく、今まで以上にコスト競争力を高め、お客様のニーズに応える店舗開発に注力し、さらには、事業規模拡大を図るために有効投資してまいりたいと考えております。
当社は、「取締役会の決議により、毎年9月30日を基準日として、中間配当を行うことができる。」旨を定款に定めております。